1.韓国人のパスポート申請の方法

在日韓国人の方がパスポートを申請する場合、韓国領事館で手続きを行います。

なお、韓国のパスポート申請は本人申請が原則で、原則として代理申請は認められておりません

当事務所で代行可能なのは、家族関係証明書、基本証明書、婚姻関係証明書の取得や韓国戸籍整理手続きとなり、パスポート申請の代行は行っておりませんし、パスポート申請の費用、必要資料等の相談は一切回答いたしませんのでご了承ください。

 

※韓国戸籍整理が必要でないケースについてはご自身でお手続きが必要ですので、韓国のパスポート申請のみをご希望の方は、韓国領事館、大使館に直接ご相談ください(※当事務所でお電話での回答は行っておりませんのでご了承ください)

 

 

<韓国のパスポート申請に必要な書類(※参考)>
旅券発給申請書 1通 韓国領事館で入手可能
カラー写真 2枚 縦4.5cm×横3.5cm、6ヶ月以内撮影のものが必要
在留資格証明書類 1通 在留カード、外国人登録証原本及びそのコピー(両面)、住民票原本
家族関係記録事項証明書(旧戸籍) 1通 1年以内に発給したもの(家族関係証明書、基本証明書、婚姻関係証明書など)
手数料 ・10年有効 6,600円(18歳以上)
・5年有効 5,640円(18歳未満 ※18歳以上も可)、1,800円(8歳未満)
※上記はあくまで参考です。個別のケースにより必要書類が異なることがありますので、詳細は最寄の韓国大使館、領事館にお問いあわせください。※パスポートを更新・延長する場合、書類として従前のパスポートも必要です。
※5年有効パスポートは、有効期間満了前6ヶ月から満了後1年以内の場合、5年間延長が可能です。
※改名・離婚した者、未成年者の場合は、日本の戸籍謄本や韓国の婚姻関係証明書等、それを証明する書類が1部必要です。

 

 

<参考:家族関係証明書翻訳費用>

1.基本証明書翻訳:3000円(税別)

2.婚姻関係証明書:3000円(税別)

3.家族関係証明書:3000円(税別)

4.韓国戸籍謄本翻訳(電算化後)3000円(税別)

5.韓国戸籍謄本翻訳(電算化前横書き):4000円(税別)

6.韓国戸籍謄本翻訳(電算前縦書き手書き):5000円(税別)

 

 

※出生等の必要な届出がなく、朝鮮籍のままで、韓国に戸籍がない方がパスポートを作る場合は、韓国の戸籍整理が必要です。

その場合は、当事務所でサポートいたします(※通常5万円(税別)からで、有償となります)ので、お電話でご予約の上、事務所に来所してくださいますようお願いいたします。